<   2011年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

a0222618_11433358.jpg

軽めのランチの後、少しお散歩をしてからホテルにチェックインしました。
ロビーは、こんな感じで、奥に映画で主人公が食事をしたレストランがあります。
そして、女性にはこんなサービスがありましたよ。010.gif
a0222618_11454021.jpg

嬉しいですね。058.gifそして、お部屋はこんな感じです。
青を基調としたシンプルなんだけれど、とてもゴージャス。
a0222618_11474461.jpg

夜は、映画のようにこのベットで眠ることが出来なかったのですが007.gif、、、、(謎)。
そして、バスルームは、エルメスのアメニティでした。さすがです。
a0222618_1150596.jpg

夜は、多分この奥で寝ていたような?まぁその話は、書きません。気になる方はお会いした時にでも。

次回は、ホテルの中庭など、、、、、

つづく
[PR]
by mpariscafe | 2011-08-31 10:33
a0222618_18202751.jpg

憧れの映画に出てきたこのホテルは、映画祭の時なども全国から色々なスターが泊まっているみたいです。
カンヌ映画祭の他に、このドーヴィルでも映画祭があるみたいです。
あと、このホテルは、最近の映画だとソフィーマルソーの『過去から来た女』と、言う映画でも
このノルマンディーバリエールが舞台になっています。
人生、、、、多分最初で最後の072.gif072.gif072.gif072.gif072.gifです。もちろん季節外れなので、かなり、お得に泊まれたよ。
外観は、こんな感じです。
『ノルマンディー建築』と、言って、このホテル以外の建物もこういう木を使っていました。
法律とかで、こう造りなさいとか、ありそうだよね。フランスだから。
a0222618_18344623.jpg

そして、ホテルで壁の修復工事をしていたんだけれど、わかりますか?
ちょっと、、、、、わかりずらいかな?
a0222618_18363189.jpg

建築用のビニールシートまでもが、壁と同じ柄なんです。だから写真ではわかりずらいかも?034.gif
日本なら、ただの青いビニールシートで覆うくらいだよね?オシャレだねー。017.gif

そして、いよいよチェックインの時間です。004.gif

つづく
[PR]
by mpariscafe | 2011-08-30 17:19
a0222618_129106.jpg

ここは、『ドーヴィル』の駅です。そして、駅の名前に書いてある『トルーヴィル』こちらも隣街の名前です。
『ドーヴィル』は、高級リゾート地で、競馬場やカジノもあります。
そして、『トルーヴィル』は、比べると庶民的な街だそうです。
今回は1泊だったので全部『ドーヴィル』で、過ごしました。
a0222618_12161915.jpg

これは、駅の中の写真です。なんかフランスって駅もお洒落♪
そして、駅前は、こんな感じで少し田舎っぽい。
a0222618_12185945.jpg

目的は、映画に出てきた海岸と、ホテル。チェックインまで時間があったので、軽くランチ。
a0222618_1221549.jpg

『えびとアボガドのサラダ』適当に入ったカフェで普通に美味しく食べました。
そして、その後、、、、、映画の世界へと、、、、、

つづく
[PR]
by mpariscafe | 2011-08-30 10:07
parisから割と近くて、郊外へ旅行をするのは、毎回の事で、初めての時は、
『ヴェルサイユ宮殿』に、行きました。
そして、2回目の時は、期間も長かったので、南フランス『プロヴァンス地方』アルル、アビニョン、ポンデュガールなどと『モナコ王国』そして『コートダジュール』のニース、カンヌ、エズ、マルセイユ、エクサンプロヴァンスそして、『ボルドー』にも行って来た。
そして、3回目の時は、『アルザス』と『ブルゴーニュ』にも行けたので、、、、
後、行っていないのは北の方が多い。
なので、4回目は、、、、、色々考えてなるべく近くて良い所と、悩んでいた時にある映画を見た。
それは、、、、、『男と女』と、言う古い映画1966年私が生まれる前の映画。映画に出てくる海岸や、舞台になったホテル『ノルマンディーバリエール』も予約して1泊2日で、行って来ました。

パリから、ドーヴィルまでは、2時間くらいの予定。
8区の『サンラザール駅』から出発。偶然ピントが合わなかったこの写真。
a0222618_1321997.jpg

ピントが合わなくて正解だったような古い感じに写ってくれて映画みたいで嬉しい。

乗った列車は、、、、
a0222618_13234063.jpg


そして、フランスならでは、、、な事件が起こりました。
途中で列車がストの為途中で降りなきゃならなくなりました。日本ならありえないよねーー
変わりのバスが着たけれど、降りた人全員乗れないし。
私達は、予想で多分5,000円くらいかなぁって考えてタクシーに乗りました。
だって時間がもったいないもん。
もしかして、列車代返してもらえるかなぁ・・・?と、考えて駅に行ったけれど、
駄目でした。バスを用意したからだって。まぁ忘れましょう。

着いて、景色を見たらすっかり忘れちゃたわ。(^.^)
a0222618_13543298.jpg

楽しい旅が始まります。
つづく、、、、、
[PR]
by mpariscafe | 2011-08-28 10:50
a0222618_1273817.jpg


これは、『プラン ド パリ』と、言うパリの地図です。
これがあると、地下鉄、バス、トラムなどの路線や歩いて何処でも行ける地図が載っています。
とても軽くて1番便利なような気がします。
私は、パリの友達に送ってもらいましたが(Mくんありがとう!!)
parisのあらゆるところに売っているみたいですよ。
これがあると、住所さえわかれば大体の所へ行けちゃうみたいです。
さぁ今日から研究♪ 研究♪


a0222618_12161867.jpg

この写真は、セーヌ川リヴゴーシュから撮った『ルーブル美術館』。

明日からは、パリから郊外への旅の事を書こうと思います。
[PR]
by mpariscafe | 2011-08-27 11:06 | 旅の準備
a0222618_12504783.jpg

いつも、parisに行く時は、スイーツは、あまり調べない。
多分、そんなに甘党じゃないのかな。あと、結構日本でも美味しいお店たくさんあるし。
でも、きっと本場は違うんだろうなぁ、、、、と、わかっていても、parisは、行くところがいっぱいありすぎて、
時間がなくなってします。
なるべく、日本で食べれないものを調べて、『ラデュレ』では、日本で買えないパンやケーキを食べた。

そして、マカロンは、その頃友達が働いていたお店の物を食べさせてもらいました。
まだ日本に入っていないお店です。
『ローラン デュ シェーヌ』さんと、言うお店の物です。
他に、ケーキも食べたけれど、フランスの味がとってもしました。(謎)

parisには、本当に沢山のスイーツのお店があって、パンやお惣菜も一緒に売っているお店が多かった。
a0222618_138833.jpg

ここは、parisで1番古いスイーツのお店だそうで、写真だけ撮らせていただきました。
次回は、しつこく書くけれど、ラデュレのパンベルデュとベルティヨンのマロンのメルバが食べたい。
[PR]
今日の話は、多分あまり参考にならない話かも?
それは、、、、ゴミの話。私は、ホテルより安くしたいのと、料理がしたいのでアパルトマンに泊まりたい派。
そうすると、良いことばかりじゃなくて、掃除も自分でしなきゃならないし、ゴミだって自分で分別だし、
洗い物もしなきゃならないんです。

とくに部屋で楽しく食べたり飲んだりした次の日は、、、、大変です。
a0222618_18313542.jpg

でもそれがまた楽しい。parisに住んでいるみたいと、勝手に妄想してしまう。

普通のゴミの分別は、そんなに厳しくなかった。アパルトマンの1階に捨てるところがあって、
曜日も決まっていないので、楽でした。
ただ、、、、ワインのボトルを捨てるのは大変です。
道に、こういうものがあります。4回目のパリで始めて気が付きました。
a0222618_18333813.jpg

この巨大な私の背より高い、ピーマンみたいな中に空いたワインのボトルを捨てるんです。
たまに、いっぱいになってて捨てれないことも。
さすが、フランス。みんなワインを飲むのね。
私も、いる間に何本飲んだかな?
たまに、夜飲んだ残りを朝飲んだりもした(笑)。
あと、2ケ月でこのゴミ箱ちゃんに会えるなんて嬉しいな。
[PR]
私はかなりの船好きだ。
旅行の時は、国に問わず船に乗る。
香港、ハワイ、グアムでも乗ったし、フランスの違う地方でも乗った。
もちろん国内旅行もでも乗った。
でも、、、、やっぱり1番は、parisのセーヌ川のクルーズが好き。

前回は、『バトービュス』と、言う途中で降りれるタイプの船に乗った。『ビュス』と、言うことはバスね。
エッフェル塔の下をくぐって、歩いて船乗り場があります。
チケットを買って少し並んで、船は、途中で降りれないものや食事が出来たり、
色々な会社でタイプがあります。
私が乗ったのは1番気軽なタイプかも。あきたら降りればよいし。
a0222618_10503578.jpg

素敵な建物や橋が見えてきます。
1番好きな橋は、アレクサンドル3世橋。
a0222618_10523883.jpg

そして、有名な『バトームーシュ』乗り場なのかな。
a0222618_10533497.jpg

気を付けなきゃならないこと。秋はかなり寒いです。
途中で降りられないタイプに乗る人は気を付けてね!
私は前回は暑くて途中で降りちゃった。
a0222618_1056095.jpg

降りた場所は、サンジェルマンデプレ辺りでした。次回は最後まで乗りたいな。
[PR]
by mpariscafe | 2011-08-21 10:38 | paris 観光
前回のparisでは、毎日のようにシャンパンを飲んでいた。
部屋でも、レストランでも毎日のように。だって、安いんだもん。当たり前だけれど、、、、。
13ユーロくらいで、スーパーで売っているの。日本円で1,600円くらいかな。安いでしょ。
もちろんparisで日本酒買ったら高いよねきっと。

ただしparisのスーパーは、日本のように冷蔵庫で冷えているわけじゃない。
ふつうの売り場に並んでいるだけ。エコだね。
買ってきて、自分の家で冷蔵庫で冷します。不便な国だけれど、その不便さが結構好きです。

フランス各地、北から南まで行ったけれど、まだ行っていないのがシャンパーニュ地方。
シャンパンが好きだから次回は行ってみたいと、思う。
で、色々考えているんだけれど、やっぱりお酒を飲むからバスツアーがよいかと、、、、。
このツアーにしようか、、、、
月曜日に、parisに着くから、天気予報と相談して決めれるし。

又は、、、、、
このツアーは、4人集めると少し安いし、好きなところに連れて行ってくれそうです。

4人、集めるのも大変だからきっと、最初のほうかな?誰か友達が同じ時期に、行ってたらいいな。
10月いっぱいってなっているけれど、最初の週ならなんとか大丈夫と、問い合わせしたら返事が来た。

と、言うわけで色々考え中です。
写真は、前回のアパルトマンでのシャンパンを飲んでいる写真です。
マルシェで買ってきた苺とオリーブをおつまみに。
a0222618_12282849.jpg

[PR]
by mpariscafe | 2011-08-20 11:08 | 旅の準備
ブログをアップしていて、レストランの事を書くのは1番難しい。
誰も傷つかないように書きたいから。
味覚は、人によって違うし、自分の体調やお腹の空き具合もあるし、
自分が食通かどうかも、まだわからないし、私の書いた一言で、そのお店のお客さんが1人でも減って、
従業員がリストラされても申し訳ないから。
あと、食事は1人の時と、大人数でおしゃべりをしながら楽しく食べる時もまた違うと思う。
食べログとかで、好き勝手に書いている人たちは、本当にそこまで書くほど自分の仕事も完璧なんだろうか?
まで、思ってしまう。評価は、プロにまかせなきゃね。または、もっと食について勉強してからと、思う。
前置き長すぎましたー。
a0222618_12405915.jpg
『ル ドーム』は、モンパルナスの交差点にある昔はカフェで、有名な画家さんたちが常連だったそうで。
建物はとてもゴージャスでした。今は、魚介料理の高級レストランと、して営業しています。
1人12,000円くらいはかかります。
パリで、ラパンアジルに行く前に、ディナーを楽しみました。このお店は、写真撮影許されました。
フランスは、写真撮影禁止のお店も結構あります。


a0222618_1363439.jpg

ゴージャスな、テーブル♪こういうのうきうきしちゃう。
私の注文したのは、『スープ ド ポアソン』日本語では『魚のスープ』。
a0222618_13145833.jpg

テーブルで、スープを注いでくれました。
a0222618_13193571.jpg

たっぷりソースを浮かべて幸せ。
他には、こんなお料理が、、、、、、
a0222618_1336412.jpg



a0222618_13362930.jpg



a0222618_13364958.jpg

色々な意味で、、、、、Parisのレストランだなぁって、いう感じで楽しめました。
その日メニューは、90%魚介料理です。
こういう、お店は人数が多いほうが楽しいかも?お店もとっても広いしゴージャスだから。
私はちなみに6人でしたよ。
この後、メトロ12番線にに乗って1本で、モンマルトルへ、、、、
[PR]