カテゴリ:paris 15区( 8 )

Parisに、いる間は、早起きをしてお散歩することが多いのだけれど、
それは、Parisらしい写真が撮りたいから。
この道は、アバルトマンから、メトロの次の駅『エミールゾラ』までの道。
a0222618_12415875.jpg

色々なお店は、まだ閉店中だけれど、、、、
a0222618_12442213.jpg

食べることが好きな友達は、こういうシールの貼ってあるお店を見つけると、立ち止まって、
メニューを見る。
a0222618_12452787.jpg

a0222618_12464795.jpg

私は、とても気になるお店を見つけた。005.gif
まだ閉店していたのが残念なんだけれど、中にかわいいParisグッズが売っていた。
アクセサリーなんかも。夕方このお店には、もう一度立ち寄り、かわいいエッフェル塔が
プリントしてあるバックを買った。
a0222618_12482136.jpg

そして、ここが駅の前の公園。
a0222618_12503381.jpg
a0222618_12503928.jpg
a0222618_1251443.jpg

エミールゾラとは、フランスの小説家さんの名前だそうです。
Parisは、歩いているだけで、気になるお店をたくさん見つけれる街だね。
[PR]
a0222618_13271824.jpg

いよいよ出発まで、1週間きりました。
旅の最終準備や、洋服や靴を決めては、迷って、、、、、見たいな繰り返し。
本を見て、行きたいところ再確認しています。

昨日の夜は、つい先日までParisの一流パティスリー(ケーキ屋さん)で、
働いていた『Hくん』からメールが来て、また美味しいお店を教えてもらいました。
ボンマルシェの近くで、『Hくん』は、ここがお勧めと、教えてくれた。

ラ パティスリー デ レーヴ

なんだか、スイーツ三昧になりそう(笑)
そんなに甘党ではないんだけれど、、、、、、。でも、是非行きたいな。

上の写真は、前回借りたアパルトマンのメトロの駅です。
下の写真は、よく乗り換えや買い物に行った『ラモットピケグルネル』の駅。
もし、Parisに住めたら、この駅の近くに住みたい。だって、大きいモノプリがあるんだもん。
a0222618_13275435.jpg

[PR]
a0222618_12584116.jpg

この写真、、、、実は今まで載せたParisの写真で1番好きな写真。
えっ!?
って、思われるかもしれないけれど、「あーparisに来たんだー」と、思わせるこのポール。
きっと変わり者なんだろう私。綺麗な景色の写真よりこの写真が、何故か好き。

ついに、1ヶ月切りました。何もしてくれなさそうな友達もやっとレストランの予約をしてくれたみたい。
他のレストランは、自分で1軒と、Parisの友達がしてくれました。
あと、何軒かは行ってから予約することにした。

36日、、、、、

これは、今までの人生でParisにいた日数です。

次で、44日になる。

多いのか、少ないのか?だなぁ~
[PR]
a0222618_1331385.jpg

こちらは、前回借りていたアパルトマン近くの魚屋さん。
スーパーにも魚売り場もあるし、マルシェにだって魚は沢山売っていて、
そしてここは、個人の小さな魚屋さん。さすが美食の国です。
食べ物の専門店が沢山あります。

その、お惣菜の1つ『スープ ド ポアソン』。魚を煮込んでつくるエキスたっぷりのスープ。
フランスの郷土料理の中で大好きなスープの1つです。

日本では、たまーーーーにデパートで缶詰のを見るくらい。
こんなに、当たり前のように、まるで日本の市場で、お惣菜の『鯖味噌』や『かまぼこ』が、
売っているかのように並んでいる~001.gif

a0222618_13101735.jpg


感動~

ビンは、大きさがバラバラでそれがまたフランスらしい大雑把さ037.gif

そして、さすがっお魚屋さん。
白ワインしか売っていませんでした。038.gif
a0222618_1313576.jpg

[PR]
今日の話は、多分あまり参考にならない話かも?
それは、、、、ゴミの話。私は、ホテルより安くしたいのと、料理がしたいのでアパルトマンに泊まりたい派。
そうすると、良いことばかりじゃなくて、掃除も自分でしなきゃならないし、ゴミだって自分で分別だし、
洗い物もしなきゃならないんです。

とくに部屋で楽しく食べたり飲んだりした次の日は、、、、大変です。
a0222618_18313542.jpg

でもそれがまた楽しい。parisに住んでいるみたいと、勝手に妄想してしまう。

普通のゴミの分別は、そんなに厳しくなかった。アパルトマンの1階に捨てるところがあって、
曜日も決まっていないので、楽でした。
ただ、、、、ワインのボトルを捨てるのは大変です。
道に、こういうものがあります。4回目のパリで始めて気が付きました。
a0222618_18333813.jpg

この巨大な私の背より高い、ピーマンみたいな中に空いたワインのボトルを捨てるんです。
たまに、いっぱいになってて捨てれないことも。
さすが、フランス。みんなワインを飲むのね。
私も、いる間に何本飲んだかな?
たまに、夜飲んだ残りを朝飲んだりもした(笑)。
あと、2ケ月でこのゴミ箱ちゃんに会えるなんて嬉しいな。
[PR]
ブログをアップしていて、レストランの事を書くのは1番難しい。
誰も傷つかないように書きたいから。
味覚は、人によって違うし、自分の体調やお腹の空き具合もあるし、
自分が食通かどうかも、まだわからないし、私の書いた一言で、そのお店のお客さんが1人でも減って、
従業員がリストラされても申し訳ないから。
あと、食事は1人の時と、大人数でおしゃべりをしながら楽しく食べる時もまた違うと思う。
食べログとかで、好き勝手に書いている人たちは、本当にそこまで書くほど自分の仕事も完璧なんだろうか?
まで、思ってしまう。評価は、プロにまかせなきゃね。または、もっと食について勉強してからと、思う。
前置き長すぎましたー。
a0222618_12405915.jpg
『ル ドーム』は、モンパルナスの交差点にある昔はカフェで、有名な画家さんたちが常連だったそうで。
建物はとてもゴージャスでした。今は、魚介料理の高級レストランと、して営業しています。
1人12,000円くらいはかかります。
パリで、ラパンアジルに行く前に、ディナーを楽しみました。このお店は、写真撮影許されました。
フランスは、写真撮影禁止のお店も結構あります。


a0222618_1363439.jpg

ゴージャスな、テーブル♪こういうのうきうきしちゃう。
私の注文したのは、『スープ ド ポアソン』日本語では『魚のスープ』。
a0222618_13145833.jpg

テーブルで、スープを注いでくれました。
a0222618_13193571.jpg

たっぷりソースを浮かべて幸せ。
他には、こんなお料理が、、、、、、
a0222618_1336412.jpg



a0222618_13362930.jpg



a0222618_13364958.jpg

色々な意味で、、、、、Parisのレストランだなぁって、いう感じで楽しめました。
その日メニューは、90%魚介料理です。
こういう、お店は人数が多いほうが楽しいかも?お店もとっても広いしゴージャスだから。
私はちなみに6人でしたよ。
この後、メトロ12番線にに乗って1本で、モンマルトルへ、、、、
[PR]
アパルトマンで過ごす理由の1つは、朝食なんです。
私みたいな貧乏人が泊まるホテルは、毎日同じ朝食で定番のパンとジャムとジュースとコーヒー。
でもアパルトマンだと、好きなものが食べれる。
パンに飽きたら(飽きることはないけれど)炊飯器もあるからお米も炊けるし、卵があればオムレツも作れる。
今度の7区のアパルトマンは、近くにパン屋さんだけでも5件くらいあるの。

色々調べてみると、バケットサンドイッチが食べたいならここが良いかな。

パンのほかにもショーソン オ シトロン(レモンパイみたいな感じ)が美味しいのはここみたい


前から絶対行きたいと思っている本店がリヨンにあるピンクのプラリネが有名で、お店で食べることも出来るパン屋さん

あと、アップルパイで有名な『SECCO』もすぐ近くなの。

a0222618_16151066.jpg

前回の15区のアパルトマンの時の朝食。ヨーグルトも毎日違うのを食べて美味しかったなー。
日本じゃなかなか買えない美味しいバターやフレッシュジュースも当たり前のように売っているし。

ちなみに、パリの友達Mくんのお勧めのパン屋さんは、ここだけれど、うちからは少し遠いかな?


[PR]
ここは、15区のマルシェ コンバッション辺りのチーズ屋さん。
チーズはフランス語ではフロマージュ。
チーズをフランス人は毎日食べるのかな?太りそうだよね。

このフロマージュ屋さんは、フランス全土の色々なチーズが売っていた。
珍しいコルシカ島のチーズとかも!!

真空パックにしたら日本にも持って帰れるの。
だから次回はもっともっとたっぷり買ってこよう。a0222618_9534553.jpg
[PR]